HOME サイトマップ お問合せ English
ホームへ戻る
お宝鑑定買取サービス
ネット鑑定
鑑定&トークショー
お宝鑑定TV
OTAKARAニュース
お宝鑑定アカデミー
掲示板
ブログ
お宝鑑定ドットコムとは?

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

【2006.9.29】去る24日(日)、栃木県さくら市の公民館ホールで、さくら市主催の「さくら市お宝鑑定大会」が開かれ、「お宝鑑定ドットコム」から安岡路洋さん、岩崎紘昌さんのお二人が鑑定士として出演、市民の皆さんから募集した「お宝」全16点を鑑定して、会場を沸かせました。

さくら市は旧氏家町の時代から、安岡さんとのご縁が深く、駅前には安岡さんの古民具コレクションを展示する「古民具の館 杢魄舎・うじいえ」もあります。平成14年のオープニングの際には、安岡さんはもちろん岩崎さんも駆けつけてオープニングテープにカットを入れました。

当日は、絶好の秋晴れの中、600人を超す市民の皆さんが客席を埋め尽くしました。午後1時過ぎ、緞帳が上がっていよいよお宝鑑定大会の始まりです。司会は、テレビ東京の人気番組「レディス4」の司会を20年間務めた小林節子さん。まずは、秋元喜平市長のご挨拶。安岡さんとのご縁のお話も飛び出します。

市長のご挨拶の後、お待ちかねの安岡さん、岩崎さんが登場。場内は大きな拍手に包まれました。ステージ上で鑑定を待ち受けるのは、さくら市と近隣からお宝を手に駆けつけた15人の皆さん。ちょっと緊張の面持ちで順番を待ちます。

次々と「お宝」を手に舞台中央へ。安岡さんと岩崎さんは、「お宝」をじっくりと目利きして、ずばり鑑定評価を下します。思わぬ結果の驚喜する方、ちょっとがっかりする方。それぞれの思いやこだわりの込められた「お宝」ひとつひとつに、安岡さんと岩崎さんの含蓄のある言葉がかけられます。

いかにも旧家に伝わる由緒ある掛軸や古書もあれば、モダンな祖父がフランスから取り寄せたという貴重な映写機も登場するなど、会場は次々と登場する「お宝」に大いに盛り上がりました。最後は素敵なプレゼントが当たる抽選会で幕。午後3時半、賑やかな内に閉幕しました。

この鑑定大会の詳しい模様はあらためてご報告リポートを掲載させていただきます。どうぞお楽しみに! なお、こんな「お宝鑑定大会」をぜひ開催したいという方は、お気軽にこちらまでお問合せください。

NEWS一覧へ戻る

HOMEサイトマップお問合せ個人情報保護方針特定商取引法に基づく表記
Copyright(C) 2006-2007 OtakaraKantei.com All Rights Reserved
Powered by Genesis